NURO光の速度が遅いときの改善テクニックを徹底解説!

MENU

NURO光の速度が遅いときの改善テクニックを徹底解説!

ここではNURO光が開通し、「さっそくインターネットに接続してみたのに全く速度が上がらない⁉」そんな方の為に改善方法をまとめました。ここでまとめたのは主に利用者側の使用状況に問題がある場合の改善方法です。

 

NURO光の速度が遅いときの改善テクニックを徹底解説!【目次】

 

NURO光の速度が遅いのは【有線接続の時?】それとも【無線(Wi-Fi)接続の時?】

NURO光の速度が遅い場合、パソコンなどに優先接続していて遅いのか?スマホやゲーム機などとWi-Fi接続をしていて遅いのか?によって改善策がかわってきます。

 

ここでは、それぞれのパターンに合わせて通信速度が遅い時の改善策についてご紹介していきます。

 

【有線接続】で速度が遅い時の改善方法

LANケーブルのカテゴリを確認

今使っているLANケーブルのカテゴリー(規格)を確認してみましょう。LANケーブルのケーブル部分を見てみると「CAT~」という印字があります。カテゴリーが低いケーブルを使っているとせっかくONUまでは速度が出ているのに、そこから先(ケーブルで)パケロスしてしまいます。

 

カテゴリー

通信速度(規格)

CAT7

10Gbps

CAT6A

10Gbps

CAT6

1Gbps

CAT5e

1Gbps

CAT5

100Mbps

 

上記を見て頂くとお分かりの通り、NURO光の通信速度を最大限引き出すにはLANケーブルのカテゴリーが最低でも「5e」以上でないといけません。

 

公式サイトには「7は過剰性能」と書かれていますが、過剰だからマイナスになるという訳ではないので大丈夫です。とにかくまずはケーブルのカテゴリーをチェックし、「CAT5」以下であればすぐに「5e」以上のケーブルでつなぎ直してみましょう。

 

因みに、今は1回目の屋外工事の際にONUと一緒にCAT5e以上のケーブルも置いて行ってくれるようです。

 

LANポートの企画を確認

お使いのパソコンやテレビといった、LANケーブルを挿している側のメス側コネクタにも規格があるんです。説明書などからLANポートの規格を確認してみましょう。

 

Windows10でLANポートの企画を確認する方法

画面左下のスタートメニューを左クリック
「設定」を左クリック
左側にあるメニューの中から「VPN」を左クリック
「アダプターのオプションを変更する」を左クリック
「ローカルエリア接続」を」左クリック
「速度」の欄が「100.0Mbps」以上の値になっていればOKです。

 

因みにパソコン以外の機器の企画については基本的に取り扱い説明書などで確認するしかありません。

 

LANポートの企画

通信速度(規格)

10BASE-T

10Mbps

100BASE-TX

100Mbps

1000BASE-T

1Gbps

10GBASE-T

10Gbps

 

お使いの機器のLANポートの企画がが「100BASE-TX」以下の場合、残念ながら機器を買い替えたり、別売りの「USB用LANアダプタ」・「PCカードアダプタ」・「PCI LANカード」などを購入する必要があります。(PCの場合)

 

【無線(Wi-Fi)接続】で速度が遅い時の改善方法

NURO光の速度が遅い⁉まずはONUの型番を確認しよう!

NURO光では1回目の屋外工事が終わるとONU(ホームゲートウェイ)を置いていってくれます。2015年の9月にこのONUの新機種の取り扱いが始まっており、これ以降に契約・工事をした方は基本的に新機種を置いていってくれることになっています。

 

「古い機種」も「新機種」も基本性能は一緒です。但し、一番の魅力である無線LAN(Wi-Fi)の最大通信速度が大きく変わります。

 

機種名

規格

最大通信速度

F660A(新)

IEEE802.11ACに対応

1300Mbps

HG8045Q(新)

IEEE802.11ACに対応

1300Mbps

F660T(古)

IEEE802.11ACは非対応

450Mbps

HG8045D(古)

IEEE802.11ACは非対応

450Mbps

HG8045j(古)

IEEE802.11ACは非対応

450Mbps

 

ちなみに、2015年の9月以降に工事・契約をしたのに古い端末を置いていかれた場合はサポートに電話すれば無料で交換してくれるので電話してみましょう。

 

2015年の9月以前に開通してる人でも有料(10,800円)になりますが交換してくれます。

 

Wi-Fi接続規格を確認

ONUが最新のものであることが確認できたら、今度は実際にWi-Fi端末との接続規格を確認してみましょう。

 

無線LANの接続規格

周波数帯域

最大通信速度

IEEE802.11a

5GHz

54Mbps

IEEE802.11b

2.4GHz

11Mbps

IEEE802.11g

2.4GHz

54Mbps

IEEE802.11n

2.4GHz/5GHz

450Mbps

IEEE802.11ac

5GHz

1300Mbps

 

接続規格を最新の「IEEE802.11ac」で接続できているかお使いの機器のWi-Fi接続画面を確認してみましょう。因みに、Wi-Fiもお使いの機器(ノートPCやゲーム・スマホなど)によっては「11n」までや、それ以下の企画した対応していない場合があります。

 

この場合、速度が規格ぎりぎりまでしか出ない(周辺環境によっても変わります)ことが多いので、お使いの端末のWi-Fi規格を知ることが出来ると思います。

 

もし不安であれば、お使いの端末の機種名などをインターネットで検索することでも規格を調べることができます。

 

全部確認したのにNURO光が遅い!そんな時は?

規格や接続方法などは全て確認したのにそれでもNUR光が遅い!この場合、原因はNURO側にあることもあります。

 

通信速度を図るスピードテストを行うことで、実際にどれくらいのスピードで通信できているのかを計測することができます。

 

但し、スピードテストはサーバーや時間帯によってもかなりバラつきがあります。NUROの公式サイトからもスピードテストができるので、1日に何度か計測してみるのもよいでしょう。(詳しくは「NURO光の速度が思ったより遅い!という悪い口コミを徹底まとめ!」)