【要注意】NURO光の解約料金は高い?解約方法は?

MENU

【要注意】NURO光の解約料金は高い?解約方法は?

ここではNURO光の解約料金と、解約方法についてまとめました。それぞれ、ネット回線だけでなく、NURO光でんわについてもまとめましたので参考にしてみて下さい。

 

【要注意】NURO光の解約料金は高い?解約方法は?【目次】

 

NURO光の解約料金は高い?各サービスの解約料金まとめ

解約料金 発生項目 詳細
解約に伴う違約金 「NURO光 G2V」を利用開始月から2年以内(2年縛り)で解約する際に違約金として9,500円※
工事費残債の負担 開通工事費(40,000円)を30カ月(毎月1,333円)で分割支払いしていく為、30カ月以内に解約した場合は残りの月×1,333円を支払う。
回線撤去工事 基本的には回線撤去工事はありません。希望する場合は10,000円支払うことで撤去工事をしてくれます。
NURO光でんわの解約費用 他社から番号ポータビリティをした場合は2,500円、NURO光で新たに発番した番号なら1,000円の解約費用が発生。

※違約金が発生しない「NURO光 G2」もあるが、月額料金が7,124円でキャンペーンも無い為割高。

 

キャンペーンを利用して申し込んだ場合、上記以外にも費用が発生するケースがあります。例えば「PS4が貰えるキャンペーン」を利用して申し込んだ場合、利用開始から2年以内の解約は違約金が30,000円となります。

 

また、「3万円キャッシュバックキャンペーン」を利用した場合も注意書きの中に「24カ月間ご利用いただくことを前提にお申込み下さい。それ以前の解約につきましては返金頂く場合がございます。」と書かれています。

 

まぁ、キャッシュバックの場合、引っ越しなどの理由であれば返還を求められることはないかもしれませんね。引っ越し先でNURO光が使えなくても、それはNURO光のサービスエリアが狭いことが原因なわけですし、ただ心配な方は一度確認しておくことをおすすめします。

 

因みに、上記解約料金は「NURO光の公式サイト」から申し込んだ場合、途中解約によって発生する費用です。

 

代理店経由で契約している場合は、光回線以外に光でんわやオプションサービスを付けられている場合があり、解約料金があがる可能性があるので注意してください。

 

NURO光の解約方法まとめ

NURO光を解約する場合、2つの方法があります。それぞれSo-netのマイページかサポートデスクに電話して「退会処理」をすることで解約が可能です。ここでは2つの方法についてご紹介していきます。

 

NURO光をso-net会員ページから解約する方法

So-netの公式サイトに行き、「マイページにログイン」します。ここではIDとパスワードが必要になります。

 

マイページにログイン後、解約に伴い発生する違約金や工事費残債などを確認できるので、内容を確認の上解約手続きをします。

 

NURO光をサポートデスクに電話して解約する方法

IDやパスワードを忘れてしまった場合、サポートデスクに電話しての解約の方が早いでしょう。サポートデスク(0120-80-7761)はフリーダイヤルなので通話料は無料ですが、受付時間は9:00~19:00まで電話をします。

 

サポートデスクにつながると音声ガイダンスに沿って解約処理を進めていくので下記に手順をまとめます。

 

NURO光サポートデスクより解約を進める方法
  1. ガイダンスに沿って【3、コースの変更・引越し・退会に関する問合せ】を押します。
  2. 【2、退会手続き】を押します。
  3. 【1、auひかり・So-net・NURO光を利用中のお客様】を押します。
  4. オペレーターにつながるので解約の意志を伝えます。

 

ちなみに、解約に関して良く分からないことなどがあれば下記に問い合わせれば確認が可能です。「2年縛りで何カ月目かな?」などの確認も可能なので利用してみて下さい。

 

問い合わせ内容

問い合わせ先

受付時間

利用料金・契約内容の確認など

NURO光サポートデスク

0120-65-3810

9:00~19:00

ネット回線の不調・光でんわの設定など

NURO光テクニカルセンター

0120-300-260

9:00~21:00