nuro光の利用可能エリアを徹底解説!エリア外の時はどうすれば?

MENU

nuro光の利用可能エリアを徹底解説!エリア外の時はどうすれば?

NURO光では今までも一都六県(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城)を中心にサービスを行ってきましたが、対象エリア内の全ての市区町村で対応しているという訳ではなく、あくまで一都六県の中心地区+αくらいでした。

 

しかしNURO光では定期的にエリア拡大を行っているので、昨年はエリア対象外で断念した方も今年はエリア対象となっている可能性があるんです。ここではNURO光の対象エリアと、やっぱり対象外だった場合の対策方法についてご紹介します。

 

nuro光の利用可能エリアを徹底解説!エリア外の時はどうすれば?【目次】

 

NURO光の対象エリアが拡大⁉今回新たに追加された対象エリアは⁉

今回NURO光の提供エリアが拡大したということで調べてみたところ、これまでの1都6県の他に東海エリア(愛知・静岡・岐阜・三重)、関西エリア(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)が追加されました。

 

これまでのNURO光ではすぐに申し込めるのは「戸建て」または「2階建て以下の集合住宅」だけでした。正確には2階建て以上でも可能だったんですが、同じ集合住宅内で4人以上の申し込みを待って「NURO光 forマンション」に申し込まなければいけませんでした。

 

ただ、エリア拡大に伴って「5階建て以下の集合住宅」までがエントリー待ち無しですぐにNURO光に申し込めるようになりました。その為、これまではせっかく提供エリアに入っていてもエントリーしかできなかった方がすぐに申し込めるようになっています。

 

 

 

 

NURO光の対象エリアを調べる方法

NUROの公式サイトより下記の画面にいって、左側の「So-net会員以外の方」内に設置された「新規入会/エリア確認はこちら」ボタンをクリックすることですぐにお住まいの地域が対象エリアに入っているか確認することができます。

 

 

下記のボタンから公式サイト内にある上記画像のページに飛ぶことができるので、これまで提供エリア対象外となってしまっていた方は下記ボタンより確認してみて下さい。

 

 

 

 

対象エリア内だと上記のような画面になり、画面下にプラン内容や料金などの案内が出てきて、そのまま申し込みに進むことができます。

 

自宅がNURO光のサービス対象エリア外だった際の対策方法

エリア検索の結果残念ながら、エリア拡大後も対象外だった方は下記の画面からお住まいの地域へのエリア拡大申し込みが可能です。

 

 

拡大申し込みをしたからといって、必ずエリア拡大対象となる訳ではありませんが、とりあえず拡大の申し込みをしておきましょう。

 

また、5階建て以上のマンションの方で申し込みが出来ない場合もとりあえずエントリーだけしておけば同じマンション内でエントリーが4人集まれば申し込みが可能となるのでとりあえずエントリーだけはしておきましょう。

 

今お使いのネット回線にもよるんですが、安い回線と契約したいですよね?ここではNURO光の次におすすめのひかり回線をご紹介します。

 

 

 

 

 

月額料金(戸建ての場合)

スマホ割

キャッシュバック

フレッツ光+ソフトバンク光

5,200円~

ソフトバンクで契約したスマホ・携帯が2年間毎月最大2,000円割引

最大20,000円

au光+So-net

2,900円~

auで契約したスマホ・携帯が2年間毎月最大2,000円割引

最大40,000円

So-net光コラボ

3,400円~

auセット割でネット回線が2,900~

最大24,000円

BIGLOBE+auひかり

5,600円~

auで契約したスマホ・携帯が2年間毎月最大2,000円割引

最大30,000円

 

NURO光の対象エリア外だった場合、「プロバイダはSo-netでauひかり」に申し込むのが最もお得です。「So-net+auひかり」ではスマホや携帯の割引はauで契約している人しか対象となりません。これはソフトバンクも同じことですね。

 

ただ、au光の良いところは「月額料金がとにかく安い」ことと「キャッシュバックも一番高い」ことなんです。月額料金だけで考えるとNUROよりも安いんです!(速度はNUROの半分ですが)

 

NURO光のエリア対象外の場合、プロバイダはSo-netにしてあとはスマホ・携帯をどこのキャリアで契約しているかで決めるのが良いでしょう。

 

So-netでは「ドコモ」・「au」・「ソフトバンク」全てのスマホ割を実施しているのでキャッシュバック額や月額に差はありますが、スマホ割を適用することができます。